TAKASHIMAYA BLOG高島屋オンラインストア

ポーラーアイスは可愛いケーキデコレーションにもおすすめ!

2011.12.20
anna maria です ちゃお `☆ `⌒(*゜ー゜*)
寒い日が続いていますね。

突然ですが、、、
画像

じゃ〜ん!いきなり涼しげな画像ですみません…
今年の夏は、たくさんこの「ポーラーアイス製氷器」お買い上げいただきありがとうございます。
夏に大活躍だったこちらのペンギンやくまさんたち、今はキッチンの引き出しの奥ですっかり冬眠に入っていませんか?
( u _ u ) ぐウゥゥゥ。。。。o◯

しかし!このこたちの活躍の場は夏だけではございません!!
シリコン製なので、チョコレートを使ったこんな楽しみ方もおすすめです

クリスマスケーキにオリジナルデコレーションをしてみました
画像

簡単でかわいい!おすすめですよ〜

まず、市販の板チョコレートを1つ用意。
画像


湯せんにかけて溶かし、テンパリングし、型に入れ、冷やして固まる迄待つ。
画像


チョコレートのクマが完成!
画像


溶かし方があまりうまくいかず、白いムラができてしまったり、あまり艶がないベアが完成した場合は、ココアパウダーを振りかければ、グリズリーベアーに変身!
画像
ガオ〜

画像
ペンギンのコーラス隊も登場! クリスマス・キャロルを歌ってくれているのかしら?
Jingle Bell Jingle Bell

お腹が白いリアルな仕上げをめざして、粉砂糖、砂糖をふりかけて見ました。
(リアル度、まずまずですね)
画像

土台を少し削り落とし、ケーキの上にデコレーション!
オリジナルのクリスマスケーキが完成!
☆`*Happy *☆:`- ☆:`- ヽ(^∇^*)ノ -`:☆ -:`☆*Christmas*`☆

画像


お友達やファミリーと、可愛い北極の動物達でケーキのオリジナル・デコレーションを楽しんでください!

今度はホワイトチョコで、北極のシロクマ作りに挑戦してみようかしら!

商品はこちら
>monos(モノス)
・ポーラーアイス

特集はこちら
>ハッピーリビングスタイル
・キッチン用品



チョコレートの作り方- - - - - - - -
1. まず、ポーラアイス型を洗い、やわらかい布できれいにふき、水分や油分をしっかりとりのぞく。

2. チョコレートは細かく刻み(割って)ステンレス製のボウルに入れ、湯煎にかけて、チョコレートが40℃程度になるように溶かす。よくかき混ぜ、テンパリングする。
(溶かしたあとテンパリングしないでそのまま固めたり、温度を上げすぎると、表面が白くなり、口当たりが悪くなります。)

3. 湯煎のお湯を10〜15℃の冷水に入れ替え、ゴムべらで混ぜながらチョコレートをゆっくり約27℃まで冷やす。

4. 冷水を再びお湯に替え、チョコレートの温度を約30〜32℃に上げる。 これでテンパリングが完成です。
(チョコレートの種類やカカオ分の違いにより、温度調節は若干異なります。 でも、デコレーション用のチョコレート型なので、あまり神経質にならないでも良いいと思います)

5. ポーラーアイス型にチョコレートをスプーンで流し入れる。
クマの型は透明なので、しっかりチョコレートが入ったか外から見えますが、細かい角(耳の部分等)にまでしっかりチョコレートが入るようにお箸等で流し入れるとキレイな仕上がりに。
トントンと、型を作業台に何度か打ちつけて表面をならします。

6. 冷蔵庫で冷やし固める。

7. 完全に固まったら冷蔵庫から取り出し、耳や口端が壊れないようにそっと型から取り出すせば完成です!

*油分(バターや、生クリーム)をあまり含まない、固いチョコレートを使用したが、型からキレイに取り出せます。

(チョコレートで火傷しないように気をつけてください)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

みなさまぜひお試しください


ページトップへ