TAKASHIMAYA BLOG高島屋オンラインストア

地球にやさしい 素敵なタオルギフト沢山ご用意いたしました♪

2012.09.13
こんにちは、 リビング担当 annamaria と ミズキ です
今週、素敵なタオルを沢山ご用意しました。

毎日使うタオル、、、だからこそ、良いものを選びたいですね。
ギフトに差し上げるのにも、こだわったタオルをお探しの方におすすめの、オーガニックコットンのタオルを沢山ご用意しました。
オーガニックコットン・・・
それは、化学肥料を3年以上使用していない農地で栽培された綿花のこと。
各ブランドの素敵なポイントを簡単にご紹介いたします。

Annamariaです。
まずは、地球にやさしいタオル!「HIPPOPOTAMUS(ヒポポタマス)」 をご紹介いたします。
画像


とにかく、色合いが鮮やかなのが印象的です!
画像


大変おしゃれで、印象派の絵画や自然界の色彩を染色で再現しています。
ブルーはゴッホの「星月夜」

カシスは、モネの「花の庭」

カリビアンブルーは、 キレイなカリブ海の色!
各色、深みのある、糸のコンビネーションが印象的。

オーガニックコットンを使用しているのにこの色鮮やさは、スゴイ!
他のオーガニックコットンタオルには なかなか見かけません。
もちろん、染色は、環境負荷の少ない方法を取り入れ、塩素漂白を避けオゾン漂白を採用しています。
画像
こちらは、カシス、、、イングリッシュ ガーデンの中にいるかの用に、華やかな色!

画像
ネイビーも星空を見上げているようです。

また、もう一つの魅力は、使用している素材です!
オーガニックコットンとエコの再生竹繊維(バンブーレーヨン)の交織で作られているのです。(素材:コットン63%(原綿にオーガニックコットン使用)、 レーヨン37%(バンブーレーヨン))
画像

使用する有機栽培綿は、枯れ葉剤を使用しておらず、綿花畑だけでなく、紡績工場までを含めて認定するという厳しい基準のEU規格です。bio-inspecta(スイス)または control-union(オランダ)認定のインド綿、ペルー綿、アメリカ綿を使用しています。

竹繊維は環境に配慮した新しい植物再生繊維です。竹は成長が早く約3年のサイクルで成長を繰り返す天然のエコ素材です。これら二つの異なる繊維のパイルを均等に織り交ぜた「ヒポポタマス」のタオルは、しなやかで吸水性があり、乾きも早いのです。

タオルは、たて糸とよこ糸で織られる半面的な布と違い、3本目のパイル糸で立体的な布に織られます。このパイルがタオルの独特なやわらかさを生みます。

タオルを実際手に取った時、軽く、ふんわりやわらかで 思わず笑顔に♪
\(*T▽T*)/フワフワ〜ン♪
画像
こちらは、一度洗ったタオル(ブルー)。アップの画像です。ふわふわ〜!

もう一つ魅力は、日本で最初の風力発電で稼働する今治の生産工場でつくられたこと。
なんてステキ!ヾ(@^▽^@)ノ ステキ ステキ〜♪

とにかく、沢山 こだわって作り上げられたタオルなのです。
雑誌等で話題で、「一度使うと 他のタオルが使えなくなる」と 評判ですが、実際使ってみて、タオルの吸水性、拭き心地の良さに驚きました。思わず 私も友達におすすめしてしまいました。
画像

今回は、いろいろなギフトセットを、専用のギフトボックス(有料)でご用意しています。スタイリッシュなギフトとして、おしゃれな方におすすめいたします。

「HIPPOPOTAMUS(ヒポポタマス) 」のアイテムはこちら。

*ご参考まで、「ヒポポタマス」のタオルは、期間限定で 下記の店舗でも取扱しています。お時間がある方は、お近くのお店にお立ち寄りいただき、実際にお手にとってタオルの良さを感じていただけたら、、、
うれしいです〜☆・:.,;*(*^▽^)/★,。・:・゜

≪9月12日(水)〜10月2日(火)≫
■日本橋店 7階
■新宿店 10階
■横浜店 7階

≪9月12日(水)〜9月25日(火)≫
■玉川店 5階

※店舗での展開期間は変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

画像

では、ミズキさんに、バトンタッチします。チャオ〜♪ φ(゜▽゜*)/


は〜い ではでは、続いて、
リビング担当ミズキより、「tenerita(テネリータ)」のタオルをご紹介をします
画像

「tenerita(テネリータ)」というブランド名は、
ラテン語で「やさしさ」を意味する「teneritas(テネリタス)」が由来とのこと。
この名にふさわしく、環境にやさしい、人にやさしいタオルです。

綿本来の風合いと色合いを存分に表現したタオル。
画像

そして、国際認証機関の認証を受けた
オーガニックコットンを原料として使用しています。
「tenerita(テネリータ)」が採用しているのは、GOTSやOEという国際基準。

画像 画像

この国際基準では、きちんと管理されて栽培された
オーガニックコットンを正しく製品化し、
お客様に対して責任を持つことが義務づけられているのです

画像

自然本来の力を活かした栽培方法のため、農薬を使った方法より、
収穫までに手間と時間がかかります。
さまざまな努力の結集が
「tenerita(テネリータ)」のタオルには表現されています
画像画像


本当に柔らかくて、気持ちの良い肌ざわり
ずっと手放したくないそんな気持ちになりますよ
お使いいただければその良さをきっとお分かりいただけます

環境と人にやさしい、「tenerita(テネリータ)」。
贈り物にも自信を持ってオススメできるタオルです

「tenerita(テネリータ)」のアイテムはこちら。


□■特集はこちら■□
スタイリッシュなエコグッズ
こだわりのタオル
※お申し込み締切日は商品によって異なります。詳しくは商品詳細画面をご覧ください。
※品数に限りがございますので、売切れの節はご容赦ください。
※予告なしに内容の変更をする場合がございます。ご了承ください。

ページトップへ